ブログ

ブログのアイコンをココナラで依頼したらワクワクが止まらなかった話!

皆さん、ご安全に!セキレイです!
今回は僕こと「セキレイ」のキャラクター作成についてだよ!

早速ですが、アナタは自分の「プロフィール画像」を何に設定していますか?

ブログやTwitterなど、プロフィール画像を求められるシーンは沢山ありますよね。

どこかで拾ってきた漫画やアニメの切り抜き画像、気に入った画像、てきとーな画像…。風景写真や自撮りなど、いろいろ設定していると思います。

ワイも初めは自分で撮ったぬいぐるみの画像やったで!

初めはそれでも良かったんです。特に不満もありませんでした。

でも、ブログやTwitterを本気で取り組みたいと思った時に…

「自分のアイコンにオリジナイティを持たせたい!」
「誰にも真似出来ないアイコンが欲しい!」

って、思っちゃいました。そこで利用したのが「ココナラ」というサイトです!

⇓⇓ココナラで無料会員登録してみる⇓⇓

ココナラに無料会員登録してサービス内容を見る

ココナラ

「みんなの得意を売り買い」という素敵なキャッチコピーのサイトです。

僕の場合はTwitterやブログ用のアイコンを依頼しましたが、ここでは様々なサービスを依頼することができます。

このように、デザインや占い、ライフスタイルからカウンセリングまで。実に様々なサービスを依頼することができます。

このサイトは、誰でも簡単に利用することができます!

何か自信のある分野をお持ちの方は出品者として、僕のように誰かに何かを依頼したい人は購入者として。

まさに、「みんなの得意を売り買い」できるわけだね!

僕が依頼したもの

僕が依頼したのは、Twitterやブログで使うアイコンのイラストだよ!

これは、自分のアイコンに独自性、表現力を加えたかったからです。依頼内容について少しお話するので、興味のない方は読み飛ばして頂いて大丈夫です!

ワイらのイラストが出来上がるまでの話や!

こちらが以前の僕のプロフ画像になります。

兄から貰ったぬいぐるみに、学校で使っていた作業着を着せた独特な画像ですよね。これは僕が鳥と作業着が好きだからなのですが、割りと好きなアイコンでした。

ただ、やっぱり素人の写真だし、作業着もいまいちだし、背景も適当だったので満足いきませんでした。

ネット世界に長く居たい」という想いもあり、もうひとつの”顔”となる「アイコン」はやはりちゃんとしたものにしたかったんですよね。

まずは出品者から探した

「作業着を着た鳥」という構図は気に入っていたので、初めはさっきの画像をそのままキレイにイラスト化して貰えれば良いと思っていました。

そして、画像の「サービスを探す」からアイコンを制作して頂ける方を探していました。自分の想像しているイラストのタッチに近い方を…。

ただ、皆さんの絵のクオリティの高いこと高いこと。見れば見るほど、どの方のタッチでもある程度「良いイラスト」が想像できてしまうんですよね。

その中で、動物のイラストを得意としてる人を探したんだけど…。

絵にも動物が得意な方やリアルな人間を書くのが得意な方、デフォルメされたキャラが得意な方、丸く可愛らしい絵が得意な方と、実に得意分野は様々です。

なので良いと思った作風の方でも、動物NGだったり、タッチが好みでも作風が違ったりと思うようにいかず…。

そもそも、「作業着を着た鳥」という不思議な絵を依頼してOKして貰えるのか不安にもなったりしました。

独特な感性やからなぁコイツァ…。

「公開依頼をする」を利用した

自分から探せないなら、向こうから依頼して貰おう!

…という安易な考えから「公開依頼」なるものに依頼を貼りました。

先程の「サービスを探す」では出品者が、

「こういう絵を描いてて、こういうサービスができますよ!価格は大体これくらいです!私の実績はこのくらいです!」

と、売り出してくれているのとは違って…

「こういう絵やサービスを求めてるんだけど、我こそは!という方はいませんかー?予算はだいたいこのくらいあります!」

と、こちらから呼びかける場所のことです。

依頼を受けられる余裕があり、こちらの依頼内容も理解してくれる方が向こうから声をかけて頂けます。

僕の場合は特殊な構図でしたし、どういった方がココナラに居るのかわからなかったので、とりあえず公開依頼で依頼しました。

依頼さえ出しておけば、後はそれを見た人から「提案」を待つだけやから楽やな!

予想以上に提案を頂いた

「驚きのあまり仰け反る営業マン」の写真[モデル:段田隼人]

特殊な構図だったし、あんまり提案は来ないだろうなーって思ってたんだけど!!めっちゃ驚いた…

16件くらい提案されて焦ったで。

でも凄く嬉しかったんだよね!!自分の無茶な依頼に対して「描かせてください!」って言って頂けるんだから!

価格やイラストのタッチ、提案方法など千差万別でどの方に依頼するか迷いました。散々悩んだ末、「イラストにビビッと来た」方にお願いしました。

そうして完成したのがこちらのイラストです。

めっちゃすこ。

どうこれ!どうよ!?かわいカッコイイ!!
ぬいぐるみのフード被った青年と、作業着の上着を着た鳥!下書きを見たときは本当に心が踊ったね!

ワイの”のぺーっとした顔”が堪らんやろ!

もう一度、これが元の画像です。この再現度どうですか?

eicoさんありがとうございました!宝物にします。

イラストを描いてくださったeicoさんのココナラでのプロフィール

依頼から完成までの流れ

「【ブリーンバック】両手でゲッツポーズ | 無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ」の写真[モデル:MOA]

さて、僕のどーでもいい自分語りは置いといて、依頼から完成までの流れをご説明します

「サービスを探す」か「公開依頼する」を使う

まずは「サービスを探す」から、自分の求めるサービスや条件を提示している方を探したら良いと思います。

僕のように、「公開依頼」を使って行う場合とは少し勝手が違うので、取引開始までの流れをそれぞれご説明します。

サービスを探す場合

今回は僕同様、「アイコンを依頼する」という目的を想定してやっていきます。

まずはトップページ左上から「サービスを探す」にカーソルを合わせて、項目の中から「似顔絵・イラスト・漫画」から「アイコン作成」を選択します。

このような画面になり、右側ではイラストのサンプル、サービスの説明や価格がひと目でわかります。スクロールして、自分の求める絵風や価格、サービスを探すのも良しです。

また、少し下にスクロールすると、画像左側のようにキーワードや価格から検索することもできます

細かい検索ができるから、膨大な出品者の中から自分の求める条件の人を見つけられるハズ!

ここから気になった方をクリックすると、その方の詳しいサービス内容やサンプルイラストなどを見ることができます。

気に入った方に、「見積もり・カスタマイズの相談」をしたり、「サービスを購入」することができます。

「公開依頼する」を使う場合

僕のように、自分のイメージが固まらなかったり、複雑な構図のため依頼するのが不安な方には「公開依頼」をオススメします!

こちらの画像は「公開依頼する」をクリックしたものです。

ここへ、自分の依頼したい「カテゴリー」を選択したり、どんな絵をどんな風に描いて欲しいかを書き込むことができます。

より具体的な方が、提案する方にも伝わりやすくて良いね!でも自分の中でもイメージがフワフワしてたら、その事を書いておくと良いよ!

一応、依頼者の名前を隠しています。

実際に「公開依頼」している方の例です!予算や期間なども、出品者に伝わるようになっています。

これを見た出品者の方から、

「自分にはこんなことができますよ!値段はこれくらいで、納期はこのくらいです!どうでしょうか?」

という提案が頂けます。その方のプロフィールから、どんな絵風なのかなどを見ることもできますし、提案者の方から「自分の絵」をサンプルとして見せてくれることもあります。

数日間待ってみて、自分が求める方にお願いすると良いでしょう。

何かその方に質問があれば、ダイレクトメッセージで相談することもできます。快く応えてくれますよ!

複数の提案があれば、今回は依頼をしない方も出てくるでしょうから、そのときは必ず「お断りと提案のお礼」をダイレクトメッセージで送りましょう

絶対のルールじゃないが、人と人との取引やからマナーは大事にいこで!

さて、ここまでが依頼をするまでの流れとなります。

依頼をしてから

依頼をすると、まずはその方から「サービスを購入」しましょう。先にお金をお支払するということですね。

引用元:ココナラ(ヘルプ)より

決済方法は画像のとおりです。詳しく見たい方は、引用元に飛んでください!

サービスを購入しますと、その方と1対1でやり取りすることができます。そこで、自分の求める絵の構図など詳しいイメージを伝えます。

僕の場合は「鳥と作業着」をメインに伝えて、作業着や鳥のぬいぐるみ写真を送りました。サンプルがある方が相手の方にも自分のイメージが伝わりやすいです。

結構細かいところや複雑な構図でも、きちんと真摯に聞いてくれて、修正や加筆なども快く受け入れてくれました。非常に円滑に取引を進めることができました。

この辺の対応は人によるかもしれないけど、凄く気持ちのいい取引ができたよ!

絵の提示や、修正など

「付箋をつけて修正箇所を確認する | 無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ」の写真

まずは自分のイメージを伝えた後、相手の方が下書きを描いてくれました。

そのイラストが自分のイメージした通りか、こちらの内容が相手にちゃんと伝わっているかがそこでわかります。もし、相手のイメージとこちらのイメージが違っていれば、修正を申し出ると快く引き受けてくれると思いますよ。

ただ、修正の回数や、内容によっては追加の料金が発生する方などもいらっしゃるので、予めプロフィールからそれらの条件を確認しておくと良いです。

事前にダイレクトメッセージとかで確認しておくのもええな。まぁ、そんな大幅な修正じゃない限りは無料で引き受けてくれるで!

こうして、下書きや色塗りなどを通して、自分の要望やイメージを伝えて、修正しながら完成まで行けるわけです。

1工程1工程で確認をして頂けるので、少しずつイメージに近づける感じは凄くワクワクしました!

少しずつ完成に近づいていく自分のイラストに、ワクワクが止まらないんだよ!!

僕の場合はキャラを追加したり、全身絵だったりの変更を加えさせて頂いたので追加料金が発生しました。これは、絵を見ていくうちに僕が初めにリクエストした内容と、完成のイメージが変化したからですね。

「公開依頼」で頂いた見積もりは、あくまで依頼した内容に依存するので、こちらが条件を変更したら料金も変更されるのは当たり前ですね。

この場合は、取引に「おひねり」という制度がありまして、そこから追加料金をお支払することになります。また、相手の方がとても丁寧に対応してくれたり、想像以上に力を入れて描いてくださったりした場合に「気持ち」を送るシステムですね!

感謝しすぎて「気持ち」の送りすぎ注意ね!

ついに完成!納品!

「心から喜びを感じるビジネスマン(肥満) | 無料の写真素材はフリー素材のぱくたそ」の写真[モデル:段田隼人]

こうして最終確認を終え、こちらがOKを出すと取引は終了となります。

相手の方を評価して、お礼のメッセージなどを送りましょう。今後のお付き合いも考慮する場合もあるので、取引は丁寧に、相手に失礼のないようにしましょう。

特に問題がなければ、これで終了となります。

お疲れ様やで!

最後に、利用してみて

どうしてワイは⇧の画像からハブられとんや??

自分の”顔”とも言えるアイコンが、世界にひとつだけのものになるという快感!

相手の方も凄く丁寧に描いてくださり、こちらの要望にもすべて快く引き受けてくださり、感謝しかありません。

1工程ずつ確認をしてくださるので、少しずつ絵が完成形に近づいていくのはワクワクが止まりませんよ!

是非皆さんにもこの感動を味わって頂きたいですね!

あ、言い忘れとった…。肝心の料金の話や!

僕の場合は「おひねり」含めて2000円でした。この絵で2000円って…安くないですか?僕が描いたら10年はかかりますよ。

アイコンイラストの場合は安くて「500円〜」くらいで、高くても5000円までですね。「おひねり」や修正依頼によっての追加料金で変わります。

自分専用のアイコンは、ブログならこういう吹き出しでも使えるし、何より自分のモチベーションアップになる!
是非、自分だけのイラストができるワクワクを体験してみて!

⇓⇓ココナラを利用してみる⇓⇓

無料会員登録してサービス内容を見る