健康

不健康な僕が1ヶ月「飲み物を水に変える」を試した結果!その効果って実は…

飲み物を全て水に変えると身体に良い!と、いうのを聞いたことありませんか?

あるある!そうらしいね!

聞いたことはあっても、実際に試すんは面倒やなぁ…

と、思ったのでインターネットで検索することにしたんですよね?

実際に効果があるかわからないことを試すって、面倒でいまいちやる気が起きないですよね。

じゃ、実際に試した人の感想を聞けばええやん。

そう思って、この記事に辿り着いたんですよね!

おめでとう!
なんと僕は、それを1ヶ月間試してみたんだ!

その驚きの結果をご紹介!

なぜ「飲み物を水に変えた」のか

結果だけ知りたいんだ!って人はごめんね。
まず、背景を知っておいて欲しかったんだ!

男の独り暮らしの生活って、怠慢に怠慢を塗り固めた生活じゃないですか?

自分の不摂生が一般的みたいな言い方すんなや。

料理は冷食やカップめん、洗濯は数日に1回、掃除?運動?ナニソレ。

こんな生活を1年近く続けると、ふとしたときに…

(僕の身体…大丈夫なんかな…?)

って、不安になるときがあるんですよ。

でも、自炊は面倒、掃除や洗濯はちょっとやって終わり、運動は面倒…

そんな時、ふとYoutubeで「3ヶ月間飲料を水に変えてみた!」みたいな動画を見つけまして。

すると、様々な健康効果があるじゃないですか!

コーラとかカフェオレとか、飲料を水に変えるだけなので面倒なことって特にないですよね。

思い立っだが吉日!と、
すぐに試してみたんだよね!

飲み物を水に変えた結果!!

「失敗ばかりの会社員失敗ばかりの会社員」[モデル:段田隼人]のフリー写真素材を拡大

単刀直入に結果だけ言うとね…
わかんない!!

自分ふざけてんかいな!

待って待って!
ブラウザバックしないで!

調べてみたら、飲み物を水に変えることで得られる効果は以下の通りです。

  1. 見た目が若くなる
  2. 病気のリスクが減る
  3. ダイエット効果がある
  4. 節約になる
  5. 寝起きが良くなる

ざっと、こんな感じでしょうか。

良い効果ばかりで、今すぐにでも実践したくなりますよね?

では、各項目について実際に僕が試した結果を詳しく見ていきましょう!

見た目が若くなる

1ヶ月間で見た目が若くなる!
なんて、わかると思う?

1ヶ月間”飲み物を水に変える”だけで見た目が若くなったら…
もう魔法やんな。

続ける前に写真を撮って、半年とか1年後に見比べてみたら変わってるかもしれません。

そんな劇的にグン!と変わるわけないので、日々鏡を見てても気づかないです。

病気のリスクが減る

ごめんね。だから、実感できないことなの!

「あ、僕の身体病気のリスク減ってるな!」

なんて分からないですよね。

でも、科学的には砂糖の量も劇的に減らせるし、余計な成分を摂取しなくて済みますから、恐らくコレは合ってるでしょうね。

実感として、日常生活を送る上では気づきません!

ダイエット効果がある

む、むしろ…増えた…。

ただ、原因が水生活にあるわけではないです。

運動しない、夜食食べる食べる、おやつも食べる食べる。

これらの不摂生が飲料を水に変えるだけで痩せられたら魔法ですよね?

これって、多分凄く模範的な食生活+ジュースって人が、模範的な食生活+水にすれば痩せられるよって話だと思います。

確かにジュースには多量の砂糖が含まれていますから、その分のダイエットにはなるかもしれませんが…。

不摂生オブ不摂生な僕からすれば、焼け石に水ですね。

不摂生に水!

節約になる

「いくら数えてもお金が足らないいくら数えてもお金が足らない」[モデル:千歳]のフリー写真素材を拡大

聞いて!これは、実感できたよ!!
やったね!

大体の飲料がコーラとかオレンジジュースとかだったので、ざっと2ℓ1本で150円くらい。

水は2ℓ1本で90円くらいですね。

1本でも60円、6本箱だと360円。意外と馬鹿にならないですよね。

ただ、1月で6本とかなので1年で4320円ですか。

僕は比較的にあまり水を飲まない方なので、普通の人なら倍の8640円くらい年間で節約できますね!

寝起きが良くなる

これまた参考にならないね…。ごめん。
僕は基本的に4時間くらいしか寝ないんだ…。

不摂生と同じで、4時間くらいしか寝ない人が飲料を水に変えるだけで寝起き良くなったら…

魔法やな。

日によって、寝起きが良いなって日がチラホラありましたが、それは水に変える前もあったので変わらないですね。

まとめ!

生活習慣ボロボロの人がやっても実感できないよ!

健康的な生活をしている上で、飲料を水に変えれば効果を実感できるかもしれませんね。

「飲料を水に変える」→健康ステータス+5!

みたいな効果があったとして、健康的な生活の人が実践すれば…

健康ステータス:20+5

で、「お!上がった!」ってなるかもしれませんが…

健康ステータス:-100+5

の、僕みたいな人がやっても…

何かしたか…?蚊に刺されたほども感じなかったぞ?

ってなるくらいですね。何も日常生活を送る上で気づくことはないです。

ただ、変わったこともちゃんとあるんだ!!

意識的なものは変わった

始めの内って、ジュースに慣れた舌だと”ただの水”って苦痛なんですよね。

「甘くない飲料を口にしたくない!」

って気持ちがあって、お茶すら好んで飲まない僕でした。

だから、1週間くらいは無理やり飲んでた感じです。

飲んだ後いつも「ウェッ!」って言っちゃってました。

ところが1週間ほどすると、特に苦痛と感じなくなったほかに…

“水”以外のものは飲みたくない!!

って意識になってました。本当に人間って不思議。

コーラとかカルピスとか見ると、あるイメージが浮かんできちゃうんです。

それが、「布で泥水的な何かをコしてる」イメージです。

水だと布を貫通して流れていきますが、泥水だと泥が布に残るじゃないですか?

それが肝臓とか腸とかで、ジュースに含まれる砂糖とかの不純物とかがコされるイメージが浮かんできました。

その不純物が身体に蓄積されるようなイヤ~な感覚なんです。

だから水以外を口にすることに抵抗が生まれるようになりました。

健康体になることは科学的に説明できるので、恐らくこれで良いんだとは思うんですが…

現在はそんなイメージなくなりました!

1ヶ月半くらいのことですかね。

家族と居酒屋で飲みに行ったときに、禁断の「ハイボール」に手を出してしまいました。

もちろん飲むときは先ほどのイメージがありますし、抵抗はあったのですが…

せっかくの家族との場だし、ちょっとくらい良いでしょ!

と、思い切って飲んでみると…。すんなり飲めて、その後そんなイメージは浮かばなくなりました。

今では基本的には水を飲んでますが、飲みたいときはコーラとかコークハイなんかを普通に飲んじゃってますね。

飲み物を水に変えた結果まとめ!

不摂生な僕が、1ヶ月間”飲み物を水に変える”を試してみて実感できたことだよ!

  1. 見た目が若くなったかはわからない。
  2. 病気のリスクは減るはずだけど、実感できない。
  3. ダイエット効果は、”水に変えるだけ“では期待できない。
  4. 1年で大体5000〜10000円の節約になる!
  5. いつも寝不足な僕が試しても、寝起きは良くならない。

おまけの効果として…
水以外の飲み物を飲むことに抵抗を感じる“ようになるよ!

健康的な生活で、半年~1年続けていると、また結果は変わってくるかもしれません。

ただ、今の僕は不摂生という快楽を犠牲にしてまで試してみたくありません!

僕が実感できないだけで、科学的には飲料を水に変えることで様々な良い効果があるのは事実です。

僕はこんな結果で終わってしまいましたが、アナタもこの際試してみてはいかがでしょうか?

飲料を水に変えてよかった!!
って、思える日が来るかもしれないよ?